生き方

家族 生き方

父親の人生はアーティストのようだったのか?

  こんにちはwashioです。 前回の記事から少しタイトルが違ってきましたが、書いている私の心境も変わってきます。 亡き父を哀れんで書いていると、過去のいろいろな出来事を思い出してきて、腹 ...

家族 生き方 画家として

父親こそアーティストだったのかもしれない(17回忌を過ぎて)

こんにちはwashioです。 今回は私事で恐縮ですが、私が絵を描くようになったのは父親の影響がとても大きいのです。 今回はそんな独り言のような記事なので、興味のない人はスルーしてください。 (話が長く ...

ありがとう鈴ちゃん

生き方

愛犬の死が私にくれたもの。「今までありがとう」

  こんにちは、washioです。 毎回お付き合いいただきましで、ありがとうございました。 愛犬の鈴ちゃんのお話は今回でいったん終わりになります。 14年間という長い期間一緒に暮らしてこれた ...

クッシング症候群記事

生き方 絵を描く

愛犬の死が私にくれたもの。「鈴」と暮らした14年間「クッシング症候群」4

    愛犬の死が私にくれたもの。「鈴」と暮らした14年間「クッシング症候群」 今日は、washioです。 愛犬の死が私にくれたもの。「鈴」と暮らした14年間「クッシング症候群」の ...

おしっこ中

生き方 絵を描く

愛犬の死が私にくれたもの。「鈴」と暮らした14年間「子宮蓄膿症」【3】

愛犬が私にくれたもの。 前回では門脈シャントが原因で肝臓障害が起きているお話をしましたが、少しだけ回復しました。   こんにちはwashioです。 愛犬の死が私にくれてもの。「鈴」と共に暮ら ...

愛犬

生き方 絵を描く

愛犬の死が私にくれたもの。「鈴」と共に暮らした14年間【2】顔面麻痺・門脈シャント

  愛犬の死が私にくれたもの。   こんにちはWashioです。 愛犬の死が私にくれたもの。「鈴」と暮らした14年の続きです。 記事を書いている時は涙ながらに書いているので、支離滅 ...

生き方 絵を描く

愛犬の死が私にくれたもの。「鈴」と共に暮らした14年間、若年性白内障【1】

    こんにちはWashioです。 この記事は、記事というより自分語りなので、興味のない方はパスしてください。   先日ペットの絵を描くというような記事を載せました。 ...

生き方

身近な人ほど邪魔をします。本人は応援してるつもりだから厄介。

    こんにちは、washioです。 美容師になったこと。美容室を独立して開業したこと。移転したこと。画家の仕事するぞと決めたこと。ほとんどのことを親や親せきの意見を無視して、と ...

Copyright© 軽井沢でアート生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.