日々の出来事 軽井沢

カフェなどが集う森の中の複合施設「軽井沢コモングラウンズ」洒落てるね!


 

カフェなどが集う森の中の複合施設「軽井沢コモングラウンズ」洒落てるね!

自宅から歩いて行ける距離。

中部小学校の通りに「軽井沢書店 中軽井沢店」・カフェ・インターナショナルスクール・コワーキングスペースなどが点在する複合施設「karuizawa commongrounds」(カルイザワコモングラウンズ)が春にオープンしていましたが、自宅から歩いても行けるとなると、かえって行かないような気がします。

本日、寒いけれどお天気が良かったので妻と二人で行きました。

https://store.tsite.jp/karuizawa-cg/about/

敷地内には木々が生い茂り、ウッドチップが敷かれた人工的な小さな森になっています。

ウッドチップで地面が柔らかくなっているんで、陽気の良い季節にはワンコのお散歩も最高。

その時私たちが寄ったのは「軽井沢いぶる」

低温燻製専門店です。

https://store.tsite.jp/karuizawa-cg/floor/shop/karuizawa-ibulu/

ちょうど閑散期なのでお店の人と沢山お話ができて楽しかったです。

軽井沢いぶるは冷たい煙で燻す「低温燻製」出そうで素材のコンディションに応じて毎回燻具合を見極めて行う燻製方法だそうです。

いくつか試食させていただきましたが、確かに素材を活かした燻製って感じでした。

胡麻の燻製を買ってきました。

 

そのご軽井沢書店によってすごく素敵な作家さんのポスとカードを買いました。

勉強不足で私は知らない作家さんだったのですが、ものすごく心に刺さる作品を創っていらしゃる。

「YASUKA.M」という作家さん。

 

鉄板を酸化させて使う特殊な版画作品がメインだそうです。

YASUKA.Mさんサイトです。

https://www.yasuka-m.net/

 

その後、軽井沢書店さんのスペース内にあるカフェ「SHOZO COFFEE STORE」で珈琲をいただきました。

軽井沢の新しいおしゃれなカフェですので、珈琲一杯いくらなのかと思ったら、ホットコーヒーで400円、とてもリーズナブル。

他の飲み物もお手頃でした。

 

 

 

深煎りと浅煎りを注文しましたが、浅煎りのものはしっかりと酸味がある私好みの味で、深煎りこひーはシャキッとしたお味。

どちらもとても美味しくて思いもよらず楽しい日を過ごしさせていただきました。

素敵な環境で美味しいコーヒーがいただけて、そして絵の仕事ができるなんてとても贅沢だなと思いました。

後は私の作品がもう少し人気が出てくれればもっと嬉しいんですが、それは私の努力次第ということで、なかなかしんどいです。

今日は日々の出来事をお伝えしました。

washio

 

 

 

 

-日々の出来事, 軽井沢

Copyright© 軽井沢でアート生活 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。