美容師として

毎年恒例のクリスマス飾り、今年2020はこんな感じ。

こんにちはwashioです。

ブログの更新が久しぶりになってしまいました。

washioのヘアサロンでは、毎年スタッフ全員で作るクリスマスのオーナメントで店内を飾るというのが恒例になっています。

それも「自分たちで作ったオリジナルの物」と言う縛りがあります。

毎年9月に入ると、飾りづくりがはじまり、11月1週目には飾り付けています。

そんな恒例行事、もう20年以上もやっています。

それが今年は、コロナ騒ぎでうっかりして、10月に入ってから思い出しました。

 

オリジナルのものなので「何を作ろうか」から考えなければいけないので、大変でした。

結局今年は相方が飾りのプランを全部考えてくれたので、作るのに専念するのみ。

 

過去のクリスマスオーナメント

これは以前にもご紹介しているのですが、これを作ったのは10年以上前になると思います。

これを全部で100体くらい作りました。

これは板をのこぎりで切り、色付けしてステンシル。花束は英字新聞風の包装紙を切って作りました。

この様飾り、すべて100体前後は作り、保管してあるので、自宅のクローゼット一つがほぼ埋まりました。

 

知れで今年のクリスマス飾りはと言うと

こんなのが出来ました。

フェルトで作ったサンタクロースと紙粘土で落花生の形を作ったサンタクロースです。

フェルトのサンタは相方の作品。

落花生のサンタはwashioの作品です。

一目瞭然、フェルトのサンタクローズの方がクオリティーが高いのがわかります。

でもお客様が食いつくのは、落花生サンタの方でした。

これが販売しているオーナメントだと、クオリティーで選ばれるんだろうなー。

日本中で新型コロナ感染症が猛威をふるっています。

しかし少しでも、ほっとできることがしたくて、

お客様とそれを共有したくて、クリスマス飾りを作りました。

今日は自分日記の日になりましたが、なかなかお会いできないお客様や

友達・親戚の皆さん。

washioのサロンはいつもの年と同じように、クリスマスを楽しんでいます。

落ち着いたらまたお会いしましょうね。

 

と言うわけで日記件、掲示板でした。

washio

 

 

-美容師として

Copyright© 軽井沢でアート生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.